陸空マイラー入門中(^^♪窓際な時間の有活日記

58歳、再就職4年目、年収400万、定年後に充実した空旅をするため、マイレージ集めと軍資金50万円でSFCにチャレンジしています

ANAを売ってJALで飛ぶ ~日本航空の上級会員を目指します~JGC修行 

初めてのJAL国内線ファーストクラスは特等席でした (´ω`*)f:id:mile_stone:20170809043516j:plain

 
 
小生は2017年11月にSFC全日空の上級会員、ANAスーパーフライヤーズ)申請(解脱)予定ですが、
このたび、これに並行してJGC(日本航空の上級会員向けサービス~JALグローバルクラブ~)を目指すこと(修行)となりました
 

JALの魅力のひとつはクラスJにあると思います
クラスJとはJAL国内線にある座席クラスで、
座席間の前後間隔が普通席より18センチ広く足を伸ばして座ることができ、
ひじ掛けも大いので隣があまり気になりません
また機内前方ですので到着後は早く降りることができます
これが普通席にプラス1000円で利用できます ↓↓

f:id:mile_stone:20170809063201j:plain

 
ANASFC解脱後のことを考えると、国内線の高額なプレミアムクラスには乗る機会はめったに訪れないと思います
エコノミーの狭いシートで我慢の空路となりそうです
 
JALJGCを手に入れればクラスJで安くてゆったりシートでストレスの少ない旅行が出来そうです
 
ということで、7月に羽田-沖縄を発券し、JAL-JGC修行を始めました
 

f:id:mile_stone:20170809183133j:plain

50日ぶりの那覇空港は快晴で迎えてくれました
 

JAL-JGC修行の準備として行ったことを記しておきます
 
 
1.JALカードの申請(3か月前に多重発行で審査落ちしていますのでビクビクものでした)
 
 JGCに移行できる年会費の一番安いCLUB-A CARDJCBで年10800円)を、ポイントサイト経由で申請、約2週間で手元に届きました
f:id:mile_stone:20170809071324p:plain
JCBにしたのはディズニーランドで家族が使用できるようにと考えました
(ディズニーシーには予約制のJAL上級会員ラウンジがあるそうです)
 
10800円の年会費は高いと思いましたが、初回搭乗で5000フライオンポイント(FOP)と5000マイルを貰えますので年会費を払ってもお釣りがたくさん来ます
 
JGCはこのFOPを50000ポイント以上貯めると申請出来ます

 


2.修行資金の確保
 
この3月にANA-SFC修行の決意を固めるために、33万円ほどで買ったANA株価が上昇しているのでこれを原資としました
8月9日時点で40万円、差益が7万円も出ているので本当にありがたいことです

f:id:mile_stone:20170809071047j:plain

 

 

3.りそなJALスマートカードの申請 (初年度無料、年一回以上の利用で以降無料
 
 
f:id:mile_stone:20170809072127j:plain
プリペイドカードで、条件を満たすと1000FOPの獲得と羽田空港JAL「さくらラウンジ」が同伴者1名と利用できます
 
紹介キャンペーンやっています
入力フォームに紹介者番号を入れて頂くと750マイルのプレゼントがあります
2017年8月30日で終了しています
 羽田JALサクララウンジです ANAラウンジより広い感じがします

f:id:mile_stone:20170809072624j:plain

小生が利用したときはスキスキガラガラでした


4.デルタスカイマイル・アメックスゴールドカード(年会費28080円)の申請
 

f:id:mile_stone:20170616190354j:plain

 

このカードでデルタ航空のプレミアムメンバー、ゴールドメダリオンになりました
 

f:id:mile_stone:20170809180945p:plain

申請から1週間でアプリ「Fly Delta」上で平会員から上級会員となりました
 
これで「ニッポン500マイルキャンペーン」の上限が5000マイルから20000マイルに上がりました
 
このアプリのステータス画面を使いユナイテッド航空のステータスマッチ制度を利用し、スターアライアンスのゴールドメンバーにもなりました

f:id:mile_stone:20170809181135p:plain

 
 ANAラウンジの利用、保安検査場や搭乗時の優先など、スターアライアンスのゴールドサービスを90日の間、享受出来ます
まだ残っているANA-SFC修行に有効に活用させて頂きます
 
特別な準備は上記4つだけでした
 

あとは羽田-沖縄を今年中に8~9回、往復するだけです

今回の予約は羽田-沖縄のファーストクラス、クラスJに絞りました
 
特割21のファーストクラスで往復55000~70000円前後(FOPは5720P)
特割21のクラスJで往復40000~55000円前後(FOPは4144P)
ですのでFOP単価10円を目安に、週末の1日を使って1往復のとんぼ返り、
いわゆるOKAタッチでの修行を予定しています
 

f:id:mile_stone:20170809183326j:plain

ファーストクラスの食事です フライトにより和食もあります 焼酎「森伊蔵」も呑み放題です

JALには先割という割引の大きい料金設定もありますが、
FOPが少ないために飛ぶ回数が増えてしまいます
今のところは片道400FOPがプラスされる特割21にこだわって発券しています

JGCになるためには同じ年の1月1日から12月31日の間にJALグループの国内線に50回乗るか、50000FOPを得るかしなければなりません
 
短距離で低価格な路線がない羽田空港起点で考えると、50回の搭乗は非効率ですので、1回のフライトでFOPをより稼げる沖縄便に特化することにしました
 
JALカード&りそなJALスマート口座6000FOPゲットできますので残りは44000FOPです
 
なんとか12月までにJGCメンバーとなり、サクララウンジとクラスJで楽しむ空旅を満喫できたらと思います
 
なんだか飛行機道楽まっしぐらという感じになって来ました
こんなことで素敵な老後がやってくるのかとても心配です