陸空マイラー入門中(^^♪窓際な時間の有活日記

58歳、再就職4年目、年収400万、定年後に充実した空旅をするため、マイレージ集めと軍資金50万円でSFCにチャレンジしています

IHGアンバサダーになってインターコンチネンタルホテルに宿泊してみました

 この秋にSFC修行の最終行として羽田~シドニーのプレミアムエコノミーをキャンペーン価格で利用します(往復15388PP、¥151,350、PP単価は9.84)
 
ホテルはシドニーインターコンチネンタルホテルに3泊する予定にしております
 
インターコンチネンタルホテルズグループ(IHG)にはアンバサダーという制度があり、200ドルを支払うとホテルの上級会員になることができます
 
SFC修行の身には上級会員という響きに憧れが強く惹かれてしまします
 

f:id:mile_stone:20170717102223j:plain


IHGアンバサダーになると、客室アップグレード保証16時までのレイトチェックアウトウイークエンド無料宿泊券IHGゴールドエリートステータス、プライオリティーチェックイン、5000IHGリワーズボーナスポイント、これ以外にも様々な特典が与えられます↓↓
 
有効期限は1年間で、更新には150ドルが必要です(IHGのポイントで払うことも可能です)
小生は7月10日申し込みで翌年8月20日まで、また、IHGゴールドエリート資格は翌年の12月末日まででした
 
申込は電話かインターネットからできます
 
小生は0120から電話で行いましたので、オペレーターにIHG会員ナンバー(インターコンチネンタルに泊まるのでしたらIHGリワーズクラブ無料会員に登録してから予約されるのがお得だと思います)とクレジットカードのナンバーを告げるだけで、即時アンバサダーに登録されました
 
実際にヨコハマ・グランドインターコンチネンタルホテルに泊まってみました
 

f:id:mile_stone:20170717103728j:plain

特典のひとつ:ウエルカムフルーツとお土産のチョコレート
 
申込の部屋は平日(金曜日)のスーペリアツインベイビュー(低層階)で18050円、泊まった部屋はデラックスツインベイビュー(18F)で22800円で、この日は4750円のお得でした
 
この日のプライオリティーチェックインのカウンターは最右端にあり、20人抜きで、とても気持ち良くアップグレードされた部屋に向へました

f:id:mile_stone:20170717102027p:plain

 

翌日16時のレイトチェックアウト後に、横浜港の花火があったため、ラウンジで花火を楽しむことができ、お得度倍増でした
 

f:id:mile_stone:20170717103600j:plain

 
 
インターコンチネンタルホテルが日本には東京3軒、横浜、大阪、沖縄、石垣島と7つしかないのが問題点ですが、宿泊予定がある場合はIHGアンバサダーはとてもお得な制度だと思います
 
 

ポイントサイトのFX案件、3ヶ月で5万マイルをゲットしました

FXをポイントサイトから申請した7つの案件が終了しました
 
内5件が完了し2件は断念しましたが3ヶ月で5万マイルは有難い限りです
 
f:id:mile_stone:20170708100209j:plain

そのトータルは53,550ANAマイル相当と現金で2,165円がゲット出来ました
 
取引はすべて円ードルで1回の注文で1万通貨レバレッジ25で400ドル 約45,000円)で行いました
 
これからFXを始める方にはスプレッドの小さい案件で取引の少ないFX会社を選ぶと良いかと思います
 
小生は、初めてのDMM.comでは相当苦戦しましたが、あとは楽勝といった感じでした
 
一番お得なSBIFXはSBI証券の口座を以前から持っており、利用せずにFX口座もすでに開設済みとなっていましたので残念です
 
 
DMM.com(ハピタス)16200ANAマイル相当 3月20日新規申請 4月13日ポイント受取
条件:新規口座開設後5万円以上の入金、60日以内に1万通貨以上の新規注文取引  取引での最終損益 +295円
 
外為ジャパン(ハピタス)13500ANAマイル相当 4月6日新規申込 4月23日ポイント受取
条件:新規口座開設後5万円以上の入金、60日以内に1万通貨以上の新規注文取引 取引での最終損益 +190円
 
ヒロセ通商(げん玉)500円相当 4月18日新規申申込 5月17日ポイント受取
条件:新規口座開設のみ 取引での最終損益 0円
 
みんなのFX(PointTown)14400ANAマイル相当 4月20日新規申請 5月30日ポイント受取
条件:新規口座開設後、60日以内に30万通貨以上の新規注文取引 取引での最終損益 +1100円
 
マネックスFXプレミアム (ちょびリッチ) 9450ANAマイル相当 6月6日新規申請 7月6日ポイント受取
条件:新規口座開設後、60日内で10万通貨の取引 +80円
 
ひまわりFX(moppy)10800ANAマイル相当 断念 
条件:新規口座開設後、60日内で100万通貨の取引
 
スプレッドが1銭と大きく100万通貨はマイナスリスクが大きいと判断し取引には及びませんでした(0.3銭位だと利が取りやすく新規~決済の損が少なくなります)

FXブロードネット(ちょびリッチ)9000ANAマイル相当 断念
条件:新規口座開設後、3ヶ月以内に、10営業日以上で60万通貨以上の自動取引
 
自動取引ですので少し大きく円高(円安)に動くと損失が大きく出てしまいます
また、動きが少なすぎると商いが成立しません
条件達成が難しく証拠金を引出し取引には及びませんでした
 
 

ブロンズ事前サービスにおけるANA国内線前方座席指定サービスの実際

先日、大雨の那覇空港にて30,000プレミアムポイントを達成し、

おかげ様にて、SFC修行も中間地点に到達致しました

 

f:id:mile_stone:20170621054413j:plain

 

6月17日 30,000プレミアムポイント達成
6月18日 ANAアプリの画面に「BRONZE」のロゴが表示
6月19日 メールにて<ANA「ブロンズサービス」到達のお知らせ>着信

 

ブロンズサービスのメリットは少なく、上位のプラチナサービスから見ると魅力に乏しいステータスです

www.ana.co.jp

 

このブロンズサービスの中で、小生が利用出来たサービスに「国内線前方座席指定」があります

9月に妻と北海道に行くため普通席で旅割75を予約してありました

マイレージ会員のときは下記のように、

指定できる座席は、後方や真中席で、前方の通路や窓際席は指定出来ません

f:id:mile_stone:20170621055654j:plain

 

ブロンズ事前サービスを利用すると、

前方の窓、通路側が指定できるようになりました

f:id:mile_stone:20170621055902j:plain

後方の並びの2席の方が個人的には好きなのですが、折角のことなので前方窓際に再指定してみました

 

また、既に予約済みの前方座席指定の画面は、自動的には変わらず、ブロンズステータス専任のプレミアムデスクに連絡が必要なようです

 

さらに、このプレミアムデスクには便利なサービスもありました

f:id:mile_stone:20170621061259j:plain

このサービスに登録し、デスクに登録した携帯から電話をすると、名前とマイレージナンバーの告知が不要になります

目的のデスクのナンバーを入れると「~様、大変お待たせいたしました」という具合で、気持ちをとても良くしてくれると思います

 

p.s.

9月まで空マイラーはお休みです

 

陸マイラーは、FXがほぼ終わり、ネタ切れになりそうです

 

ソラチカルートには4か月先までのメトロポイントがあるものの、

商品モニターや覆面調査員など少しずつ技を習得して、

来るべき老後に備えたいと思います

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

デルタ航空から5000マイルを頂きました(ニッポン500マイルボーナス・キャンペーン)

SFC修行の行き掛けの駄賃にとニッポン500マイルボーナスキャンペーンに参加しました

 

 デルタ航空スカイマイルズ無料会員の小生の限度である5000マイルが無事カウントされました

f:id:mile_stone:20170616181252j:plain

 

このキャンペーンは日本の国内線を飛べば1回につき500マイルが頂けるという濡れ手に粟のキャンペーンです
 
 
大昔のノースウエストのマイルが復活出来たことを日記に書きました
2001年の12,510マイルに今回の5000マイルを頂きスカイマイルが17,510マイルが貯まりました
 
デルタ航空には1度も乗ったことがありませんのでとっても得した気分です

airmile.hatenablog.com

 

 

スカイマイルズの平会員は最大が5000マイルなのですが、シルバー以上のステータスがあると最大20,000マイルまで加算されます

 

f:id:mile_stone:20170616190354j:plain

 

思い切ってデルタアメックスゴールドカードを作りマイルを増やしたい衝動に駆られていますが、カード自粛期間中つきこれ以上考えることは止めにしました

airmile.hatenablog.com

 

 

おまけ

f:id:mile_stone:20170616183617j:plain

デルタアメックスゴールドカードで60,000マイルにビックリしましたが、アメリカのお話
日本語で書いてあるのでとっても紛らわしいと思いました

https://www262.americanexpress.com/dapply/web/getthecard/us/api/dal/personal-card/multi-lp/dal-808

 

p.s.

明日は羽田から那覇の往復プレミアムシートでの日帰りです

おりしも那覇空港からほど近い豊崎海岸で行われるAKB総選挙、結果発表の前に行われるAKBの各グループ順番に行う無料コンサートを見て帰ろうと楽しみにしていましたが、雷雨の予報で中止となってしまいました

大雨の那覇に半日いなければなりません

どうしようかな~(´∵`) 

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

 

ANAの特割で、400PPの搭乗ポイントが貰えました 勉強不足でした

はやいもので、空マイラーとなって4週間が過ぎました

f:id:mile_stone:20170604173739j:plain

当初は各空港ラウンジでブログ日記を書くと意気込んでおりましたが、
ANAラウンジでは酒浸りとなり、スマホで文章を入力する気持ちにはなりませんでした
 
週末を利用しての修行は
1回目、羽田~熊本、 5/14(日)P~P
2回目、羽田~沖縄 、5/20(土)E~P
3回目、羽田~福岡 、5/21(日)P~P
4回目、羽田~鹿児島、 5/27、28(土、日)P~P
5回目、羽田~広島 、6/3(土)P~P
6回目、羽田~沖縄、 6/4(日)P~E
まで無事に終わりました (P=プレミアム席、E=普通席)
 
修行1回目の戸惑い日記はコチラ↓↓
 
毎週末、羽田空港に通っていると、すでにANAも空港も飛行機も日常となっております
 
プレミアムクラスを多用しているため疲労感はありませんし、いまだに楽しく搭乗させて頂いております、が、
 
しかし、1日4~5回になってしまう食事(ラウンジにB級グルメを持込んだり、機内食のGOZENや観光中の名物喰い、・・・)と、早朝から切れ目なしに飲むお酒は、自制心を麻痺させ、こちらは非日常、気分はお祭り状態のままです
体重が週末で1~2キロ増えてしまうので、平日のお昼を極力減らしてコントロールしなければならなくなりました
 

f:id:mile_stone:20170604174001j:plain


先ほど那覇から戻り、さっそくプレミアムポイントをANAマイレージのWEBで確認すると自分の計算より少し多いのです??
 
エクセルで作った自前の表に入力すると合計が50,079PPとなっている??
予約済みの分でプラチナメンバーとなれるということではないでしょうか!
 
ANAがくれたポイントに間違えがあるのでしょうか?
 
急いでネットで確認すると、普通席の特割と旅割には大きな違いがあることを見つけました
 
それはマイルの積算率は各々75%で変わらないのですが、特割には400ポイントの搭乗ポイントが付くのでした
ちなみに普通席の旅割には搭乗ポイントは0です
 
ANAプレミアムポイントシミュレーションでは普通席の特割は運賃5で、旅割は運賃7で計算しなければいけなかったのです(〃ω〃)
こんな初歩的なことも分からずに空マイラーなんてお恥ずかしい限りです
 

f:id:mile_stone:20170604211926j:plain

 
来週は修行はお休み、その次の週には羽田~沖縄プレミアムクラスの日帰りでブロンズメンバーとなる予定です
 

f:id:mile_stone:20170605213041j:plain

 
これで修業は終了し、9月に妻と北海道、11月にやはり妻とプレミアムエコノミーでシドニーに旅行し、解脱の予定となっております
 
 

那覇空港のANAラウンジに「ポークたまごおにぎり」を持込んで食してみました

SFC入門2回目は羽田~沖縄に行ってまいりました

往きはエコノミー旅割55、帰りはプレミアム旅割28でポイントもバッチリ頂きました

 

 f:id:mile_stone:20170521105222j:plain

 

いきなり復路の話で恐縮ですが、沖縄滞在時間は5時間、国際通りを安里から県庁前まで歩き、那覇空港ANAラウンジにたどり着く前に、何か小腹を満たすものを空港ビルで物色しておりました

 

f:id:mile_stone:20170521162800j:plain

 

このあと機内食を食べるので沖縄そばではちょっと重すぎます

 ふらふらと空港ビルをうろついていると、1Fのモールに何やら行列がありました

 新しく出来た食べ物屋さんの様です

 

f:id:mile_stone:20170521103715j:plain

 

テイクアウトが可能で値段も量も手ごろでしたので、これをANAラウンジでオリオンビールと合わせて、今回の沖縄修行の締めくくりにしようと、その列に加わりました

 

f:id:mile_stone:20170521104217j:plain

 

行列の正体は、注文を受けてから玉子を焼き始めるので、その出来上がりを待つ人たちでした

 

ポークたまごおにぎりは、スパムのおにぎりに焼立ての卵焼きが挟んであるものでした

 

沖縄の方にはおなじみの様ですが、初めての味、焼き立ての玉子と相まって、とても美味しかったです

 

p.s.

この日記は羽田空港の3Fにあるエアポートラウンジ(北)で書いています

 保安検査を受ける前のエリアなので比較的空いて、パンもありました

しかしアルコールはすべて有料でした

 

 これから福岡に行って来ます

 

げん玉は入門ANAマイラーには使いにくいポイントサイトでした

ポイントサイト「げん玉」のポイントが少し貯りましたので、ソラチカルートに乗せることにしました

f:id:mile_stone:20170518060523j:plain

交換手順は、げん玉⇒リアルワールド⇒ポイントエクスチェンジ⇒Pex⇒メトロポイント⇒ANAマイル、とのことです

しかし、実際に行ってみるとポイントエクスチェンジからPeXに交換することが出来ません

楽天ポイントorANAマイルの2択となってしまいます

このANAはポイント300円分で85マイルという激悪の交換率でした

(ちなみにソラチカルートなら300円分で270マイルになります)

f:id:mile_stone:20170518060541j:plain

 

今後は「げん玉」案件は敬遠するしかないようです